アクセスランキング

KENWOOD R-K1000-N 高音域の違いがはっきり

ケンウッド R-K1000-N

父が実家のオーディオ機器の買い換えたのですが
今回はKenwood「R-K1000-N」を使用してみました。

アコースティックサウンドシステムのK seriesの
セパレートコンポーネントクオリティを実現した
”音質マイスターエディション”のアンプです。

特徴はフルデジタルプロセッシングで音楽信号に
悪影響をおよぼす様々な干渉を排除するために信号
入力からアンプの最終段までフルデジタルによる
高精度な信号処理が行われています。

アンプ素子へ供給する電源電流の変動を抑えたClear A
専用電源へ切り替えることで一段と増幅段の安定動作と
歪みを抑えた信号増幅を実現してくれます。
[最新特価・セール情報(blogranking)]
ClearAモードを入れると非常に細かな音が聴こえてきます。
また、ポータブルオーディオプレーヤーにも搭載されていて
Kenwood独特の高域成分補間SupremeEXがデジタル伝送
での高域を補間してくれる機能も効いていて高音は最高です。

KenwoodのR-K801-Nから買い換えたのですが音の違いが
はっきり解るほどで特にアコースティックギターやピアノ、
バイオリンの繊細で澄んだ音が聴けました。

さらに凄いのがヘッドホンアンプ部にヘッドホンのボリューム
制御機能を内蔵したWolfson社製高性能DACと専用アンプが
搭載されているため夜間などヘッドホンを接続して澄んだ
いい音を大音量で楽しめます。

このサイズ・価格帯では驚きの音をいかがですか?

関連記事
ケンウッドCDレシーバR-K801 美しい音色を自宅で

価格は税・送料込み37589円~ありました。

商品の詳細・お求めはこちらがどうぞ↓
KENWOOD フルデジタルレシーバーR-K1000-N




関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Copyright (C) 2006-2020 新製品大好き「こんなものいかが?」, All rights reserved.
プロフィール

ko-ji

Author:ko-ji
20歳・15歳の2児の父してます。
新製品・限定という言葉にめっぽう弱くとりあえず手にしては使ってしばらくすると買い換えるという事を繰り返しています。
雑誌DIME・TRENDY・モノマガジンなどで新製品・評判・話題の製品をチェック、自己購入、親戚・知人に借りての使用感、気になる製品情報をご紹介。口コミ・噂のあれは?という商品をピックアップしています。商品ご購入の参考になれば幸いです。
当ブログは複数のランキングに参加しています。順位を励みに毎日更新をしていますので是非クリックでの応援よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
お楽しみプレゼント
当ブログをご覧いただいた皆様へ未使用・使用品を不定期でこのスペースで一定期間募集しましてプレゼントしています。毎月5日朝8時の人気ブログランキングの順位により1~10=3、11~19=2、以下は1名様と内容や人数が変わります。 今月は19位でしたので2名様に。近日募集します
メールフォーム
新製品情報提供、相互リンクの件、プレゼントの返信などご連絡はこちらからお願いします(最後に数字入力と送信ボタンを忘れずにお願いします) 特にこんな製品試しません?とか知ってます?というご連絡を お待ちしています。可能な限り試したいと思います。

名前:
メール:
件名:
本文: