幻冬舎 9マス将棋 奥の深いミニ将棋 - 新製品大好き「こんなものいかが?」

新製品大好き「こんなものいかが?」 ホーム » [ゲーム]アナログ・ボード・育成系 » 幻冬舎 9マス将棋 奥の深いミニ将棋

幻冬舎 9マス将棋 奥の深いミニ将棋

幻冬舎 9マス将棋
手軽で奥の深いボードゲームがあると知人
から聞いて早速入手。

幻冬舎「9マス将棋」を使用してみました。

青野照市九段考案で3×3の9マスの盤と
8種類駒を使って対戦するミニ将棋です。

遊び方はシンプルで初期配置パターンを
選んで盤に駒を並べ普通将棋同様交互に
一手ずつ駒を動かして先に相手の王を
取った方が勝ちです。

初期配置は入門用から上級者向けまで
40通りあり遊び方ガイドに掲載しています。

基本的に初心者も楽しめますが初期配置は
プロ棋士もしばらく考えこんでしまうような
配置図もあり奥が深いようです。
駒と盤、遊び方ガイドのセットとなってます。

ルールは普通の将棋と基本的に同じで成る
コマが違うだけ。

勝つために必要な詰みとか王手など覚えて
いけるので徐々に上達できます。

勝ち負けを競うだけでなく次、次の次と先を
考える将棋がたった9マスで手軽に楽しめる
製品なのがいいところ。

久しぶりにはまったボードゲームです。

対象年齢は6歳からとなっていてお子さんと
将棋を始めるのにもピッタリ。

幻冬舎「9マス将棋はいかがですか?

価格のチェックはこちらでどうぞ

関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
blogram投票ボタン新製品大好き「こんなものいかが?」のブログ王ランキング新製品大好き「こんなものいかが?」
ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください
コメント
非公開コメント

アクセスランキング