SEGA Arcade Nano Virtua Fighter 2 懐かしのゲームを

SEGA Arcade Nano Virtua Fighter 2
テレビに接続するだけで懐かしい
ゲームが楽しめる「SEGA Arcade
Nano Virtua Fighter 2」のご紹介。

とても小さなキーチェーンタイプの
コントローラー型本体で懐かしの
メガドライブのゲームが楽しめます。

内蔵ゲームはVirtua Fighter 2、Alien
Storm、Shinobi III、Golden Axe、
Golden Axe IIIといったオリジナル
ゲーム5つとボーナスゲームとして
Snake、Spider、Bottle Taps Race、
Bomber、Hexagonosの5つも収録。

コントローラーは小さすぎるイメージ
でしたが実際に遊んでみるとほとんど
気にならず慣れると普通に楽しめます。

初めて見たときはありがちなバチ物
かと思っていましたがなんとセガの
オフィシャルでした。
[最新特価・セール情報(blogranking)]

本体にはストラップとボールチェーン
付きなので持ち運びも簡単です。

電源は単4電池1本なので本体と付属の
ケーブルを持ち歩けば旅行先などでも
手軽にゲームを楽しめます。

ちなみにVirtua Fighter 2の他に青い
コントローラーのSonic the Hedgehog
入りのものもありました。

手のひらサイズのSEGA Arcade Nano
シリーズはいかがですか?

関連記事
Linux搭載携帯ゲームマシン GP2X-F200 外見はチープだけど・・・

価格のチェックはこちらでどうぞ
Official SEGA Arcade Nano

関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
blogram投票ボタン新製品大好き「こんなものいかが?」のブログ王ランキング新製品大好き「こんなものいかが?」
ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
うわぉ、これ欲しい。
なかなか、デザインも良くて
ゲームまで出来るなんて
すごいです。
海外版ってのがなぁ…。
日本版出ないかな。
Re: うわぉ、これ欲しい。
>ゆーたさん
こんにちは。
日本版はどうでしょうね?
キーホルダーサイズで複数のゲームが
楽しめるのはしょぼい8ビットゲーム
くらいかと思ってましたがバーチャ2も
出来るんですから・・・驚きです。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

Copyright (C) 2006-2017 新製品大好き「こんなものいかが?」, All rights reserved.
スポンサーリンク
お楽しみプレゼント
当ブログをご覧いただいた皆様へ未使用・使用品を不定期でこのスペースで一定期間募集しましてプレゼントしています。毎月5日朝8時の人気ブログランキングの順位により1~10=3、11~19=2、以下は1名様と内容や人数が変わります。[現在の順位は?]
今月は23位でしたので写真の製品におまけ付きで1名様に。8月19日午前8時頃締め切りました。今回は「ポポナッツ*」様に決定しました。22日に発送済み
201708プレゼント
プロフィール

ko-ji

Author:ko-ji
17歳・12歳の2児の父してます。
新製品・限定という言葉にめっぽう弱くとりあえず手にしては使ってしばらくすると買い換えるという事を繰り返しています。
雑誌DIME・TRENDY・モノマガジンなどで新製品・評判・話題の製品をチェック、自己購入、親戚・知人に借りての使用感、気になる製品情報をご紹介。口コミ・噂のあれは?という商品をピックアップしています。商品ご購入の参考になれば幸いです。
当ブログは複数のランキングに参加しています。順位を励みに毎日更新をしていますので是非応援ください。

ご注意・お願い
当ブログからお買い物いただいて得た収入は毎月のプレゼント・新製品紹介などに使用させていただいております。
取引に関しましては各ショップ様と行っていただきます。
詳細につきましては、各ショップ様にてご確認ください。
品切れ・期間終了、取引の際に発生したトラブルなど責任は負いかねますのでご了承ください。
また、誹謗中傷、当ブログに不利益な書き込みなど管理者が迷惑・いやがらせと判断いたしたコメント・トラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。
当ブログの写真や記事の転載・引用はご遠慮下さい。
相互リンクに関してしては当ブログ画面左下フォームにてメールください。当ブログはリンクフリーです。
アクセスリンク
アクセスランキング