HITACHI 3.5"HDD HDS722020ALA330 温度は高め - 新製品大好き「こんなものいかが?」

新製品大好き「こんなものいかが?」 ホーム » [パソコン]周辺機器・自作 » HITACHI 3.5"HDD HDS722020ALA330 温度は高め

HITACHI 3.5"HDD HDS722020ALA330 温度は高め

HITACHI 3.5
昨年の今頃にseagate製内蔵HDDを手に入れ
使用してきましたが入手しやすい価格となり
HGST(日立)製「3.5" 2TB HDD HDS722020ALA
330」を使用してみました。

インターフェイスはSerial ATA 3Gbpsで
キャッシュ容量は32MBとなっています。

400GBプラッタ5枚という構成のようです。

日立製は以前使用していてすぐ壊れたので
いいイメージはなかったのですが知人が
安くて大容量なら今のは特に問題も少なく
いいと勧められて使用してみました。

最近は地デジ番組の録画やハンディカムで
撮影した動画データをHDDに入れるとすぐに
一杯になってしまうため困っていましたが
さすがに2TBもあると余裕があっていいです。
ただ、作動中の温度がこれまで使用していた
seagate製Seagate ST31500341ASが28度くらい
の状態で入れ替えて同等の使用で33度となり
音も独特のカリカリ音があったりします。

しかし、地デジの番組を続けて録画・再生を
していても安定しているし特に問題なく使用
出来ているのでいい感じです。

ハンディカム撮影の動画やデジカメの写真も
画素数が増えてデータ量も大きくなったため
大容量HDDはオススメです。

HGST(日立)製3.5" 2TB HDD HDS722020
ALA330はいかがですか?

関連記事
Seagate 内蔵HDD ST31500341AS 今こそ大容量

価格のチェックはこちらからどうぞ
HDS722020ALA330

関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
blogram投票ボタン新製品大好き「こんなものいかが?」のブログ王ランキング新製品大好き「こんなものいかが?」
ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください
コメント
非公開コメント

アクセスランキング