SONY サイバーショット DSC-WX1 綺麗な夜景撮影

SONY サイバーショット DSC-WX1
親戚が手に入れたデジカメのソニー「DSC-
WX1」を使用してみました。

本体サイズはW90.5×H51.8×D19.8mm、
質量120gで少し四角いデザイン。

1度の充電にて約350枚撮影可能なスタミナ
性能や高倍率な沈胴式レンズを搭載して
いるのに本体の厚さは19.8mmとコンパクト。

1秒間10枚高速連写やスイングパノラマ機能、
ハイビジョン動画撮影機能といった多彩な
機能が満載です。

中でも手持ち夜景モードという暗い場所で
撮影した際のノイズを低減する機能は予想
以上に便利で三脚を使わずブレの少ない
写真が撮影できました。
[本日の特価・お買い得情報(blogranking)]
本体の操作系もとてもシンプルで説明書を
熟読しなくてもさっと使用出来ました。

充電器はバッテリーを入れてコンセントに
直差しタイプで旅行にも便利。

また、店頭で液晶画面を比べてみたのですが
キヤノンやカシオ製より明るくはっきりと
見えるのには驚きました。
撮影時、撮影後の確認のみといえばそれまで
ですが・・・。

全体的に使いやすくて夜景は特に凄いと感じ
ました。

SONY サイバーショット DSC-WX1いかがですか?

関連記事
SONY サイバーショット DSC-T77 薄いけど持ちやすい
ソニー サイバーショットDSC-T100 顔キメ凄い
ソニーCyber-shot DSC-N2 凄い1010万画素
ソニーCyber-shot DSC-T10 コンパクトでおしゃれです
ソニー サイバーショットDSC-T30 ブレ減少・綺麗!

価格のチェックはこちらでどうぞ
SONY サイバーショット DSC-WX1



関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
blogram投票ボタン新製品大好き「こんなものいかが?」のブログ王ランキング新製品大好き「こんなものいかが?」
ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

Copyright (C) 2006-2017 新製品大好き「こんなものいかが?」, All rights reserved.
スポンサーリンク
12周年記念プレゼント
更新して10/13で12周年になります。 たくさんの方々にご覧いただき、応援や励ましをいただきまして ありがとうございます。 今年も記念して感謝プレゼントを実施します。 写真の商品を2名様にわけてプレゼント。大きなプレゼントはどちらか1名様に。 10月11日午前8時頃締め切りました。13日の記事にも書きましたが今回のご当選者は「翔太郎*」様、「だいねん*」様に決定しました。15日発送しました
12周年記念プレゼント
お楽しみプレゼント
当ブログをご覧いただいた皆様へ未使用・使用品を不定期でこのスペースで一定期間募集しましてプレゼントしています。毎月5日朝8時の人気ブログランキングの順位により1~10=3、11~19=2、以下は1名様と内容や人数が変わります。[現在の順位は?]
今回は18位でしたので12周年記念プレゼントは2名様に。
プロフィール

ko-ji

Author:ko-ji
17歳・12歳の2児の父してます。
新製品・限定という言葉にめっぽう弱くとりあえず手にしては使ってしばらくすると買い換えるという事を繰り返しています。
雑誌DIME・TRENDY・モノマガジンなどで新製品・評判・話題の製品をチェック、自己購入、親戚・知人に借りての使用感、気になる製品情報をご紹介。口コミ・噂のあれは?という商品をピックアップしています。商品ご購入の参考になれば幸いです。
当ブログは複数のランキングに参加しています。順位を励みに毎日更新をしていますので是非応援ください。

ご注意・お願い
当ブログからお買い物いただいて得た収入は毎月のプレゼント・新製品紹介などに使用させていただいております。
取引に関しましては各ショップ様と行っていただきます。
詳細につきましては、各ショップ様にてご確認ください。
品切れ・期間終了、取引の際に発生したトラブルなど責任は負いかねますのでご了承ください。
また、誹謗中傷、当ブログに不利益な書き込みなど管理者が迷惑・いやがらせと判断いたしたコメント・トラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。
当ブログの写真や記事の転載・引用はご遠慮下さい。
相互リンクに関してしては当ブログ画面左下フォームにてメールください。当ブログはリンクフリーです。
アクセスリンク
アクセスランキング