アクセスランキング

ASUS Eee Box B202 さっとネット検索が可能

ASUS Eee Box B202
Eeeファミリーに属する低価格で小型の
デスクトップPC「Eee Box B202」を
使用してみました。

本体は幅26.9×奥行き222×高さ178mmと
B5サイズ弱の平たい立方体で自立はせず
リング状の脚で固定します。

Windows XP SP3がインストールされて
いますが電源を入れて約7秒でもう1つの
OS"Express Gate"が搭載されていてすぐ
Webブラウザ、インターネット電話ソフト、
インスタントメッセンジャー、フォト
アルバムが使用できます。

また、この機能はなにも操作せずに数秒
待つと通常のWindowsか立ち上がります。
[最新特価・セール情報(blogranking)]
CPUはEeePC901と同じAtomプロセッサのN270
1.6GHz、Intel 945GSE Expressチップセット、
1GBメモリ、80GB HDDが搭載されています。

インターフェイス類はUSB 2.0×2、Gigabit
Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、
マルチカードリーダ、DVI-I、音声入出力と
豊富に備えられています。

フロントパネルを開くとUSB×2、メモリー
カードスロット、音声入出力端子が使用可能。

付属品はワイヤレスキーボードとマウス、
DVI-I→ミニD-Sub15ピンの変換アダプタ、
無線LAN用アンテナとなっていてモニタと
接続するケーブルは繋ぐモニタにあわせて
別途用意が必要となっています。

マウスは少し軽めでキーボードも少し安価な
製品同等に感じますが使いにくさは特には
感じなくて長時間使用も問題ないです。

残念な点はネットブック同様Atomプロセッサ
のためかハイビジョン撮影の動画や大きな
サイズの写真表示など重めの作業はもたつき、
カクカクした動作になってしまう事、CDやDVDが
内蔵されていない事です。

しかし、コンパクトで設置場所も困らずすぐ
ネット検索したい時や液晶テレビなどと接続
して家族みんなで写真や動画を楽しむには最適。

本体カラーはホワイトとブラックの2色。
コンパクトPCのEee Boxいかがですか?

追記 10月3日に記事を作成しましたが3日夜に
購入店舗より「一部ウイルス混入で出荷」との
メールが届きましたので販売は一時停止になる
可能性がありますのでご注意ください。


関連記事
ASUSTek Eee PC 901 この内容でこの価格
ASUSTek Eee PC 498の衝撃

商品の詳細はこちら
Asustek Eee Box B202



関連記事
スポンサードリンク

皆様の応援クリックにより各ランキング上位ランクイン中。 ありがとうございます。
本日の最新“ブログランキング”をご覧下さい。
(下のバナーで1つでも応援していただければ嬉しいです。)
くる天ランキング とれまが人気ブログランキング
家電 FC2 BlogRankingにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

ブログパーツ
コメントは管理人の承認後表示いたします。ご了承ください

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Copyright (C) 2006-2020 新製品大好き「こんなものいかが?」, All rights reserved.
プロフィール

ko-ji

Author:ko-ji
20歳・15歳の2児の父してます。
新製品・限定という言葉にめっぽう弱くとりあえず手にしては使ってしばらくすると買い換えるという事を繰り返しています。
雑誌DIME・TRENDY・モノマガジンなどで新製品・評判・話題の製品をチェック、自己購入、親戚・知人に借りての使用感、気になる製品情報をご紹介。口コミ・噂のあれは?という商品をピックアップしています。商品ご購入の参考になれば幸いです。
当ブログは複数のランキングに参加しています。順位を励みに毎日更新をしていますので是非クリックでの応援よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
お楽しみプレゼント
当ブログをご覧いただいた皆様へ未使用・使用品を不定期でこのスペースで一定期間募集しましてプレゼントしています。毎月5日朝8時の人気ブログランキングの順位により1~10=3、11~19=2、以下は1名様と内容や人数が変わります。 今月は19位でしたので2名様に。近日募集します
メールフォーム
新製品情報提供、相互リンクの件、プレゼントの返信などご連絡はこちらからお願いします(最後に数字入力と送信ボタンを忘れずにお願いします) 特にこんな製品試しません?とか知ってます?というご連絡を お待ちしています。可能な限り試したいと思います。

名前:
メール:
件名:
本文: